本文へスキップ
横浜本牧絵画館ロゴ

これまでの作家・研究者支援

対象者 黒猫の美術教室 代表者・丸山健太


第2回(2019年度)
「作家・研究者支援」プログラムによる支援対象者の決定について

第2回(2019年度)「作家・研究者支援」プログラムについては、2019年10月末日をもって応募期間を終了いたしました。お問い合わせ、ご相談、その他を含めて多数の反応をいただきありがとうございました。ご応募いただいた事案につきましては、当館所定の規程に従い厳正に審議を重ねました結果、以下のとおり決定しましたので、お知らせします。

対象者 黒猫の美術教室 代表者・丸山健太

概要
真摯に美術を勉強してみたい子供にとって、今の学校や身の回りには学ぶ機会がなさすぎる… そうした自らの経験から丸山氏は、自ら童画分野の絵画作品を制作する一方、小中学生を対象に本格的な美術の魅力を伝える実践的活動として、美術教室を主宰している。本件はその活動と成果を取りまとめ、展示するものです。

なお、本件は2020~21年度中に、当館において展示の予定です。



トップ What's New 設立背景 収蔵品 展示案内 作家支援 アクセス サイトマップ

ナビゲーション

バナースペース