本文へスキップ
横浜本牧絵画館ロゴ
横浜本牧絵画館は、横浜の名勝「三溪園」に近く、絵を見ることが好きな方、絵を描くことが好きな方のための、具象絵画を中心とする私設美術館です。


岩田栄吉 《アルルカン》 1976年 油彩/キャンバス 116.0×89.0cm 横浜本牧絵画館
岩田榮吉 《アルルカン》 1975年
油彩/キャンバス 116.0cm×89.0cm 横浜本牧絵画館




当面のスケジュール

7月30日(土)~10月2日(日)   常設展(毎週火曜・8月23~30日は休館) 
10月3日(月)~14日(金)    展示替休館
10月15日(土)~翌1月15日(日) 「没後40年 岩田榮吉と恩師・畏友」展
               (毎週火曜・12月26日~翌1月3日は休館)


作家・研究者支援について
当館では、美術作品の制作活動及び研究活動を続けようとされている志をもった方々に、制作・研究の成果を公表する場を確保し、また、制作・研究を継続できる環境を確保するための支援を行います。
2022年10月31日までに、神奈川県に関係する方・団体等の、具象絵画に関する応募申込書など必要書類を、郵送にてお送りください。詳細は 作家・研究者支援 をご覧ください。



横浜本牧絵画館外観

横浜本牧絵画館外観



関連サイト

岩田榮吉の世界ロゴ



トップ What's New 当館について 収蔵品 展示案内 作家支援 アクセス サイトマップ

ナビゲーション



関連サイト
岩田榮吉の世界ボタン
岩田榮吉の世界

バナースペース